ホンダ ジェイドに人気NO.1のティーズクリアーコーティングを施工致しました。

コーティング ティーズクリアーコーティング

 

ど~も ぎっちゅです(^O^)

 

 

ホンダ ジェイド 

ヘッドライト研磨 & ヘッドライトプロテクション の次は

ティーズクリアーコーティング に取り掛かります 

 

ボディチェック 特殊照明塗装膜厚計光沢計

 

コーティング施工から数年が経過しているボディを

改めて 特殊照明 を配置したコーティングブース内で

塗装膜厚計 や 光沢計 等の計器類を用いながら

隅々まで ボディチェック をしていきます 

 

 

この数年間で付いてしまったダメージを除去するのはもちろん

ティーズクリアーコーティング の

圧倒的なヌレツヤ感 を復活させて喜んでいただきましょうヽ(^。^)ノ

 

下地処理 純水洗車

 

まずは 純水洗車 です(^_^)/

足回りの洗浄 から取り掛かります(^_^)/~

 

 

タイヤやホイールだけでなく

タイヤハウスの内側まで 洗浄 を行っています(*^^)v

この辺りは意外と見落としがちな部分であり

汚れが溜まりやすい部分でもありますので

しっかりとキレイにしておきました(^o^)丿

 

続いてボディの 純水洗車 に取り掛かります!(^^)!

 

 

ティーズの 洗車教室 を受けたことのある方であれば

我々プロが如何に細部まで気を配り

ボディにダメージを与えない細心の注意を払っているか、お分かりですね(^_-)-☆

 

下地処理 磨き前の下処理

 

次は 磨き前の下処理 です(^o^)丿

 

 

洗車で落とせない汚れはもちろん

ボディに付着した鉄粉やスケール等の不純物を

特殊溶剤を使って分解除去クリーニング していきます

 

 

一見キレイに見えるボディですが 

洗車 だけでは落とせない不純物は付着しています 

 

 

白く浮き出ているものが 

特殊溶剤 に反応して浮き上がってきた不純物です 

 

 

ボディを傷めることなく  分解除去 しました(^_^)v

 

 

こちらのドアも同様に不純物の付着がありますが 

 

 

このように 分解除去クリーニング を行うと

スッキリとキレイな状態になりました 

 

 

エンブレムの廻りに付着している不純物も 

 

 

この通り 

 

 

ナンバープレートの不純物も 

 

 

めちゃめちゃキレイになりました 

 

 

エンブレム周りや給油口の中、ドアを開けた内側等

細部に至るまで様々な 特殊溶剤 を使い分けて

プロならではの技術を駆使してクレンジング作業を行いました

 

 

不純物を除去する 磨き前の下処理

大事な工程の一つですね 

 

下地処理 ボディ磨き

 

本来であれば ティーズクリアーコーティング ならではの

クリアー補充 ・・・・・といきたいところですが

今回のボディ状態でそれは少し難しい状態ですので

塗装に極力負担を掛けない ボディ磨き を行って

ツヤ・光沢をしっかりと引き出していきます

 

 

ビフォー ➡ アフター をご覧いただきましょう

 

 

半分磨いたら、こんなに変わりました 

 

 

焼き付いてしまっているシミも 

 

 

スッキリと研磨除去出来ました 

 

いつもこのブログでもお伝えしている通り

ちゃんと 見える環境 でボディ状態を把握することが出来て

はじめてそれらに対応することが可能になります 

見えていない環境 の場合、これらは全て不可能なはずです( ̄▽ ̄;)

環境・設備 が整って、はじめて 技術 が伴うのではないでしょうか 

 

更に・・・・・

ティーズの ボディ磨き は、ただ単に傷を消すだけでなく

常に計器類を使用して数値化し

コーティングの土台となる塗装を常に考慮して取り組んでいます!(^^)!

 

 

ボディ磨き 前の塗装膜厚は  365ミクロン

最初のコーティングの施工前に

塗装修理も承っていましたので厚めの塗装膜厚です 

厚い塗装は 愛車の美観 にとってはメリットです 

コーティング説明 をお聞きいただいた方であれば

この意味はお分かりですね(^_-)-☆

 

 

光沢計の数値は  68ですが・・・・・

 

 

ボディ磨き 後の塗装膜厚は  364ミクロンと

わずか1ミクロン程度の磨きにも関わらず・・・・・

 

 

光沢計の数値は  81まで上がっています

 

 

これが  塗装を考慮した ボディ磨き です

 

ボディ全体を磨いたら 下地処理 は完了

続いてコーティングに取り掛かります

 

ティーズクリアーコーティング ベースコートSUP

 

まずは1層目のベースコートを クリアー補充 していきます(^^)/~~~

 

 

光沢計の数値も更に上がり 

 

 

深みを増して変化しています 

これが ヌレツヤ感 の元となります( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

 

 

ボディ全体を1層目のベースコートで保護しました(^_-)-☆

 

 

未塗装部分の樹脂パーツは 

専用のコート剤を使用してバッチリ保護しましたよ(^^♪

 

続いてはトップコートを2層コーティングしていきます(@^^)/~~~

 

トップコート ガラスコーティング & 防汚性UPコーティング

 

2層目 ガラスコーティング UB

3層目 防汚性UPコーティング SV

 

 

全てのコーティングが終わったら、カーボンヒーターで乾燥処理

 

 

更に光沢がUPしましたね 

 

あとは細部まで丁寧に仕上げ作業を行い、最終チェックをしたら

ティーズクリアーコーティング 完成で~~~す 

 

 

とても新車から4年半以上経過した車には見えない

ヌレツヤ☆ジェイドが復活しました~~~(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)

 

お客様にも『 お~~~スゴいッ

めっちゃキレイになりましたね~~

ヘッドライトもバッチリです

大変喜んでいただきました~~~ 

 

今回もご依頼いただきまして

ありがとうございました~~~(^人^)(^人^)(^人^)

バッチリリセットしましたので

日頃のお手入れ と 定期的なメンテナンス で

このいい状態を維持していきましょう

これまで同様に、今後とも末永~~~いお付き合いの程

宜しくお願いいたしま~~~す 

 

カーコーティング をご検討中の方

まずは 約2時間 の コーティング説明 をお聞き下さい 👂

事前にご連絡の上、しっかりとお時間を取って

広島市安佐南区のティーズにご来店下さ~~~い(^O^)/

 

 

ティーズフィルム公式Youtube T’s チャンネル

ティーズフィルム公式インスタグラム
ティーズフィルム インスタグラム