トヨタ プリウスに人気NO.1のティーズクリアーコーティングを施工致しました。

コーティング ティーズクリアーコーティング

ガラス撥水コーティング が終わった トヨタ プリウス

次はボディをキレイにしていきます(^^)/

ボディチェック 特殊照明塗装膜厚計光沢計

特殊照明 を配置したコーティングブース内で

塗装膜厚計 や 光沢計 等の計器類も使用しながら

ボディチェック を行っていきます 

ルーフ部分は 

車屋さんでラッピングフィルムを貼られたようですが

これはちょっとクレームをつけていいレベル(◎_◎;)(◎_◎;)(◎_◎;)

お客様が優しい方でよかったね・・・・・車屋さん(-_-;)

ボディ全体の状態をしっかりと把握したら、作業開始です(‘◇’)ゞ

下地処理 純水洗車

まずは 純水洗車 から(^_^)/~

シャンプーで優しく洗った後

純水装置で不純物をろ過した純水を使って洗い流していきます(^o^)丿

足回りや 

ホイールキャップを取り外した中 

キャップももちろんキレイに洗っています 

下地処理 磨き前の下処理

次は 磨き前の下処理

洗車で落とせない汚れはもちろん

ボディに付着した鉄粉・スケール等の不純物を

ボディを傷めることなく特殊溶剤を使って分解除去

していきます!(^^)!

洗車が終わったボディに  特殊溶剤 をはわせると・・・・・

不純物が浮き上がってきますので 

分解除去 してキレイにしています 

ドアの水抜きから出ているこのようなシミも 

特殊溶剤で分解除去 

一般の方ではなかなかお手入れの出来ない細部まで

プロの技でキレイにクリーニングしています(*^^)v

新車でも  不純物の付着があるのがわかりますね 

下地処理 ボディ磨き

続いては ボディ磨き 

塗装のツヤ・光沢をしっかりと引き出していきます(^_^)/

ビフォー ➡ アフターをご覧下さ~~~い(^^)/~~~

ティーズの ボディ磨き は、ただ単にキズを消すだけでなく

如何に塗装膜厚を薄くせずに光沢を引き出すか・・・・・を

常に考えて行っています>^_^<

ボディ磨き 前の塗装膜厚は  95.4ミクロン

光沢計の数値は  62しかありませんが

ボディ磨き 後の塗装膜厚は  94.2ミクロンで

光沢は  81までUPしています(^_^)v

むやみやたらにグリングリン磨いているのではなく

計器類も使用しながら 下地処理 を行っているワケです 

ティーズクリアーコーティング ベースコート SUP

下地処理 を終えたら、ここからやっとコーティングです(‘◇’)ゞ

まずは1層目のベースコートを クリアー補充 していきます(@^^)/~~~

光沢が更にUPして 

深みを増します

ベースコートでボディを保護したら

ここから更に2層コーティングしていきます($・・)/~~~

トップコート ガラスコーティング & 防汚性UPコーティング

2層目 ガラスコーティング UB

3層目 防汚性UPコーティング SV

コーティングを施工したら、カーボンヒーターで乾燥処理(・ω・)ノ

光沢が更に更にUP 

あとは仕上げ作業を丁寧に行った後、最終チェックをしたら

ティーズクリアーコーティング 完成で~~~す 

コーティング施工前と同じ車とは思えませんね 

ヌレツヤ☆プリウスに大変身しました~~~(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)

お客様にも『 おお~~~いいですね~~~  

スゴくキレイです  ありがとうございました  』

大変喜んでいただきました~~~ 

喜んでいただいて何よりです(^^♪

このいい状態を維持するお手伝いも、ティーズにお任せ下さい(^^)/

この度はご依頼いただきまして

ありがとうございました~~~(^人^)(^人^)(^人^)

今後とも宜しくお願い致しま~~~す\(^o^)/

 

 

ティーズフィルム公式Youtube T’s チャンネル

ティーズフィルム公式インスタグラム
ティーズフィルム インスタグラム

Scroll to Top
ティーズカーコーティング