ダイハツ タフトにガラスコーティング GH coatを施工致しました。

コーティング ガラスコーティング  GH coat

 

ダイハツ タフト

 

 

ガラスコーティング GH coat に取り掛かります(^_^)/

 

ボディチェック 特殊照明塗装膜厚計光沢計

 

このブログでいつも書いている通り

新車はキレイ・・・が当たり前ではありません(ー_ー)!!

だからこそティーズでは コーティング説明 の際に

よりいい塗装状態で入庫していただけるように

様々なアドバイスをさせていただいています 

 

今回もお客様にアドバイスをしっかりと行いましたので

お客様が車屋さんに『 洗車をしないように 』 と連絡を入れたものの

『 もう洗車機で洗いました

 最新の洗車機なので大丈夫です 』 と言われたようです( ̄▽ ̄;)

 

早速 特殊照明 を配置したコーティングブース内で

ボディチェック をしてみると・・・・・

 

 

写真ではわかり難いかもしれませんが 

洗車キズ や シミの焼き付き 等々

『 これ新古車ですか  』 と言いたくなるようなボディ状態です(◎_◎;)

 

さすがにこれでは 下地処理 が通常のAコースでは難しく

本来であればCコースが必要な状態ですが

それを何とかBコースでお見積りとなりました(ー_ー)!!

 

それでもお客様的には『 なんで新車を買ったのに 』という気持ちになり

車屋の担当さんに連絡を入れたようですが、その対応がヒドかった(。-_-。)

まずは、担当の営業の方に

『 キズのない状態で納車するという契約はしていない

・・・・・と言われたようです(T_T)

ディーラーでこんなこと言ったら大変なことになるでしょうね( ̄▽ ̄;)

その後、上司の方からは

『 うちの外注先でやらせたら〇万円だから

ティーズさんにその金額を言えば、それでやってくれますよ

〇万円なら1日で終わるコーティングですから 』

・・・・・と言われたそうです( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)

 

は???・・・・・え???・・・・・

なんでそんなことを車屋に言われなきゃ~~~いけないのか

まったく意味がわかりません 

こんなことを言う車屋は、コーティングというものを

まったく理解していないということがわかりますね(ー_ー)!!

意識が低いにも程があります(-_-メ)

 

そもそも照明設備もないところに

外注先のコーティングの仕上がりをチェックできるはずもなく

それこそ金額なりのコーティングをさせているんでしょうが

それにしても、こんなことを平気で言う人間がいるんだと

本当にビックリしました(@ ̄□ ̄@;)!!

面識もないところなのに、失礼にも程がありますね 

 

当初『 車屋さんも悪気があるワケではないと思いますよ 』

・・・・・とフォローを入れていた自分が恥ずかしくなりました 

ホント、残念な車屋です(=_=)(=_=)(=_=)

 

 

塗装膜厚計 や 光沢計 等の計器類を用いながら

ボディチェック をすることで 

塗装に最善の処理を施すことが可能になりますが

この車屋さんには、まったく意味がわからないでしょうね~~~遠い目

 

結果、お客様が自腹で追加分を支払ってでも

キレイにしたいということになりましたが

少しでもこの残念な気持ちを切り替えていただけるように

バッチリ仕上げて喜んでいただきましょう٩( ”ω” )و٩( ”ω” )و٩( ”ω” )و

 

下地処理 純水洗車

 

まずは 純水洗車 から取り掛かります(^_^)/~

 

 

プロの洗車はボディにダメージを与えません 

まともな洗車方法を知っている車屋さんが少ないという現実を

知っておいた方がいいですね(~_~;)(~_~;)(~_~;)

 

下地処理 磨き前の下処理

 

次は 磨き前の下処理 です(^o^)丿

 

 

洗車で落とせない汚れはもちろん

ボディに付着した鉄粉やスケール等の不純物を

特殊溶剤を使って分解除去クリーニング していきますヽ(^。^)ノ

 

 

洗車後で一見キレイに見えるボディですが 

 

 

特殊溶剤 に反応して不純物が浮き上がってきました 

新車でも不純物の付着はある・・・・・ということです 

 

 

ボディを傷めることなく

分解除去クリーニング してスッキリと 

 

 

浮き上がってきた不純物を 

 

 

分解除去クリーニング 

 

 

こちらも 

 

 

キレイにしておきました 

 

 

未塗装部分の汚れも 

 

 

スッキリです 

 

 

細部までキッチリクリーニングを行いました

 

下地処理 ボディ磨き

 

続いて ボディ磨き に取り掛かります!(^^)!

塗装状態に最善の研磨処理を行って

塗装のツヤ・光沢をしっかりと引き出していきますよ~~~ 

 

 

半分磨いた ビフォー ➡ アフター をご覧下さい(^^)/~~~

 

 

違いは明らかですね 

 

ティーズの ボディ磨き は・・・・・

これらのように  ただ単にキズを消すだけでなく

塗装膜厚計 や 光沢計 等の計器類を使用して

塗装を数値化した研磨 を行って

ツヤ・光沢をしっかりと引き出しています 

 

 

ボディ磨き 前の塗装膜厚は  134ミクロン

 

 

光沢計の数値は  58しかない状態ですが・・・・・

 

 

ボディ磨き 後の塗装膜厚は  133ミクロン

わずか1ミクロン磨いただけですが・・・・・

 

 

光沢計の数値は  82まで上がりました(^v^)

 

 

新車のコーティングをご依頼いただいたお客様から

よく『 変わった と言われる理由の一つが

この工程にありますね 

 

ボディ全体を磨いたら 下地処理 までが終わり

ここからやっとコーティングに取り掛かります(@^^)/~~~

 

ガラスコーティング  GH coat

 

ガラスコーティング GH coat を施工していきますよ~~~

 

 

ボディ部分以外にも未塗装部分がありますが・・・・・

 

 

こちらには専用のコーティングを施工しています 

 

コーティング施工が終わったら乾燥処理です 

 

 

細部まで仕上げ作業を行った後、最終チェックをしたら

ガラスコーティング GH coat 完成で~~~す 

 

 

あのキズだらけだったボディが

いい~~~ツヤ感に

大変身しました~~~(≧◇≦)(≧◇≦)(≧◇≦)

 

お客様にも 『  うわ~~~ピカピカ

キズがなくなっとる~~~

大変喜んでいただきました~~~ 

 

喜んでいただいてよかったです(^^♪

車屋さんが外注しているところでは、こうはいかなかったと思いますよ 

遠方にお引越しされるということで

定期的なメンテナンス のご来店も限られるとは思いますが

お伝えした 日頃のお手入れ に注意していただき

広島に帰られた際に、しっかりとケアさせていただければと思います(^_-)-☆

この度はご依頼いただきまして

ありがとうございました~~~(^人^)(^人^)(^人^)

今後とも末永~~~いお付き合いをいただきますよう

宜しくお願いいたしま~~~す\(^o^)/

 

ただ単に洗って塗るだけのコーティングでも

キッチリ 下地処理 を行った上で施工するコーティングでも

名前は・・・・・コーティングです 

★ 〇年保証

★ 洗車機に入れても大丈夫

★ 水洗いだけでOK

★ ノーメンテナンス

・・・・・等々の誇大広告に騙されて

コーティングで失敗した方 も多いんじゃないでしょうか(-ω-)/

 

カーコーティングをご検討中の方

失敗しないためにも、まずは

約2時間 の コーーティング説明 をお聞き下さい 

担当が不在のこともありますので、事前にご連絡の上

しっかりとお時間を取って、ご来店下さいね~~~(^O^)/

お待ちしておりま~~~す\(^o^)/

 

 

ティーズフィルム公式Youtube T’s チャンネル

ティーズフィルム公式インスタグラム

ティーズフィルム インスタグラム